>

査定の仕方はどっちがいい?

持ち込みでの査定

自分の車を買取業者へ持ち込み査定をする場合、予約をしていなくても大抵の場合その場で査定してもらうことができます。
すぐに査定してほしいという場合は、やはり直接持ち込むのが良いです。
待ち時間にもよりますが、査定自体は30分程度で完了します。
また、自分がその査定金額で良い、と思ったなら、その場で買い取ってもらうことも可能です。
後日引き取りにきてもらうということも可能ですから、自分に合った方を選んでください。

反対に、デメリットとしては買取価格が安くなってしまう可能性があるということです。
買取相場を考えずに売りに来たと思われ、ある程度の査定金額で納得させられてしまう可能性もあるのです。

また、いくつかの会社で買取価格を比べるとなると、いちいち持ち込むのでは大変な労力がかかってしまうのも難点と言えます。

ネットでの一括査定とは?

ネットで一括で査定してもらう、という方法もあります。
この場合、当然ではありますがたくさんの店舗に持ちこむ必要はなくなります。
こちらの状況を見て安い買取価格を提示されることもありません。

一括査定には、複数の買取業者が登録料を払って登録しています。
登録料を払うくらいですから、できるだけ自分の業者で買取たい、と考えている業者が集まっているはずです。

ネットの一括査定の場合、はじめから様子見の価格を提示してくるということはまずありません。
この価格で買取ります、という金額を最初から提示してくれます。

オンライン査定ですから、自宅で簡単に査定してもらうことができます。
すぐにでも売りたい、というわけではないのなら、ネットでの一括査定をしてもらうのも一つの手です。


この記事をシェアする